コレ、いいかも?ピープルを買うならココです ジャングルジムすべり台が送料無料じゃなくても格安価格~!

子供は毎日喜んで遊んでいます。形も変えれるので!飽きずにまだまだ遊べると思うので!早い時期から買えば長く遊ばせることができるとおもいます。最終的な組み立ては主人にお願いし、男でも結構力いるなと言っていました。

コチラですっ♪

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ピープル ジャングルジム すべり台365日あす楽★代引・送料無料★白いわんぱくジム ピープル PEOPLE遊具 ジャングルジム すべり台【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

畳1枚分くらいという謳い文句には賛同できませんが、商品決定の決め手となったシンプルな色なので、それほど圧迫感はありません。《組み立て》 作り変えは億劫だと思い!最初から4段に。商品写真では滑り台は縦方向へ設置してありますが!家ではスペースの都合で横方向へ設置しましたが!ぜんぜん問題ありませんでした。ブランコや鉄棒がついているタイプと迷いましたが、4段まで組めるということで「白いわんぱくジム」にしました。組み立ても!説明書を読んで順番に組み立てていけば!そんなに難しくありません。組み立ては意外と簡単でしたが!一度間違えた時にパーツを抜くのが大変でした。踊り場は1500円だったかな?滑り台は6000円だそうです。1歳3か月の娘も滑り台を気に入ってくれたようで、いつも滑らずに登っては喜んでいます。説明書のジョイントの色を、印刷の色と実物の色を同じにしてもらえたら、なお良かったし、間違えて差し込んでしまったときにはずすのも大変でした。長時間遊ぶことはないですが!1日数回は必ず毎日遊んでいます。ジョイントに棒を差し込むのにコツと力が要りますが、女性でも体重で押し込めば結構すっと入ります。29年前!息子1歳の誕生日プレゼントに購入し(当時は滑り台なし黄緑色4段)同じものを1歳半の孫にも!と購入しました大人二人で組み立てること40分で完成!色々な組み方がありましたが迷わず4段に!!使わない時は滑り台部分を外し壁際に寄せていますが白いので壁色に同化し圧迫感はありませんジョイント部分がポップな色合いでかわいいです遊びに来た孫娘は見るなり大興奮で登っては滑り〜登っては滑り〜周りをクルクル走りまわっては滑り〜あっという間に3段目まで登るようになり滑り台からボールやぬいぐるみを滑らせたり大喜びでした《購入動機》 2才半の娘へのクリスマスプレゼントとして。特に雨の日は重宝しています。また、見本の通りに作らないと部品が足りなくなります。ただ!しっかりしていて安心だし!色合いも派手すぎずに居間に馴染んでます。買い物で行ける範囲の子ども用品を扱うお店では、全てキャラクター物で尚且つブランコ付きで気にいる物がなかったので、シンプルで長く使えそうなこちらに決めました。何より娘がご飯もそっちのけで遊んでます。組み立てには少々手間取りますが、大変良い商品です。すべり台のある側か、対面の台を取り外せばギリギリ通れるかも。買ってよかったです。注意点はジョイントパーツの向きで!筒状と十字型の差し込みを間違えないように。購入で迷ってらっしゃる方には!胸を張ってオススメできる商品です。30分ほどでした。初めは遊び方がわからず上手く遊べなかったのですが、1歳半になったいまは軽々と2段目まで登ってぶら下がっています。そこまで難しい訳ではありませんが、とにかく力がいる!妊婦にはキツい作業でした。設計図どおりに組み立てれば難しくはありません。本当に買ってよかったと思います。作りがしっかりしている割に軽く!掃除機をかけるときなども片手で軽く浮かすことができるので!扱いやすくて良かったです。設置する部屋の都合上!見本の4段タイプを少し変形させる必要があり!変形スタイルを時間をかけてなんとか作りました。(← 親2人!ほろ酔い状態で頑張りましたが!なんとか1発でクリアしました。結構力が必要でしたので汗だくになりましたが!出来あがってから1ヶ月!どんなおもちゃでも飽きる子がまだ飽きずに(というか生活の一部のよう)登ってるのを見ると!買って良かったと本当に思います。ワイドのタイプで組み立てました。1歳9ヶ月の息子の少し早めの2歳の誕生日プレゼントに!おばあちゃんが買ってくれました。4段目に登ってバンザイする姿を見る日が楽しみです。組立にはかなり力が必要で一苦労でした。公園の遊具も踏み出すまで時間がかかるうえ、他の子がいると遠慮してしまう慎重派なので、まずは慣れた環境のなかで練習&運動のために購入を決意。トンカチなどの道具は!逆に部品の破損につながりそうなのでオススメしません。全体に軽くて丈夫だし!毎日喜んで乗ってすべって遊んでいます。子どもは9ヶ月で!まだジャングルジムに登ることはできませんが!滑り台を登って滑り下りたり!ボールを転がしたりして遊んでいます。滑り台も他の似たような商品より長めで、何よりも形が変えられて5歳ぐらいまで遊べる所が良いです。組み立てが大変で!二度と解体して組み立てるなんて事はしたくないくらいでした。ただ!間違えて部品をはめ込んでしまったら外すのが大変なので!説明書としっかりにらめっこして!一回で完璧に組み合わせられるようにした方が良いと思います。以前持っていたロディのジャングルジムが物足りなくなった2歳息子に贈りました。形をいろいろ変えられるけど!抜くのもキツくて結構大変。子どもが大喜びしています。参考までにパーツは1つ140円でした。息子は登りたい盛りなので、少しでも早く組み立てたい一心で主人の帰りを待ちきれず妊娠6ヶ月ですができるところまでがんばりました!封を開けて各パーツの確認からはじめ、2時間半ほどでパーツを繋げる作業が終わり、やっと半分できたぁ…という感じで私は力尽きました。滑り台も高さがあって良いです。この反応を見ただけで、とりあえず買ったかいがありました。すべり台は簡単な嵌め込み式なのですが!子供が普通に遊ぶ分には平気かな?《子どもの反応》 狂喜してます。少し早いかなと思いながら購入。軍手は滑り止めやケガ防止にあっても良いかも。組み立ては子供が寝付き出した頃!パパ1人でトンカチを使って二時間くらいで作ってくれました。頑丈な造りで安心しています。ジャングルジム自体軽くて、子どもの力で簡単に動くので、たまに押して動かしたりしています。1才8ヶ月の娘の為購入。組み立ては結構きつくて大変でした。迷ったアンパンマンのものは滑り台が短いので飽きるのが早そうだな!と思い!結果こちらにして大正解でした。買って良かったです。はめた棒をはずすのも大変なので!今後この形を崩すことは無いと思います。でも!何度も組み直すのは面倒なので…初めから4段にしました。また、同じくらいの月齢の子のお宅で実際にあって遊ばせてもらい良さが分かっていたので即決でした。大人は大変でしたが!子供はとても喜んで遊んでいました。1才半用!2才用。スペース的にも必要最小限のコンパクトさだし!掃除などで動かすときも軽くて苦になりません。すべり台もロングタイプですし、子供は喜びます。コツとしては!ポールとジョイントは力任せに捩じ込むのではなく!お腹と床で支えながら体重を使ってジンワリ押し込むほうが!意外と素直に入って!楽です。どちらを組み立てるか悩み!2才用のワイドを組み立てることにしましたが!正解でした。4段に組み替えたら3段目までは登れると思うので、そろそろ予定しています。簡単に持ち運べる軽さではありますが!普通の家庭のドアでは通れないサイズなので!部屋間の移動は無理。滑り台が長いのも購入の決め手でした。確かにラップの芯のようですが、強度に問題はないと思います。誕生日前倒しで買ってもらいましたが!必要な時期に買うのが本当に大切だと思いました。その軽さゆえ、フローリングの上に置くと滑りやすかったため、家ではフロアーマットを購入して、その上にジムを置くことですべり対策と床の傷対策、そして万が一の子供が落下した際のクッションとして敷いています。妊婦で上の子の遊び相手もしなくてはいけない状況の中、家にいても息子が満足して遊んでくれているので、私もストレスが溜まらず助かっています。まずはすべり台のみ活躍してますが、徐々に行動範囲が広がっている模様。最近は大好きなトミカを滑らせたり!くぐったり!ぶら下がったりしています。購入してから2ヶ月が経ちますが、毎日保育園から帰っていの一番にジムで遊んだり、何かとジムへ登ったりして楽しそうに遊んでます。筒の材質がラップの芯のようなものなので、紙製にしては、お値段が高いように感じました。完成したすぐは興味を示しませんでしたが、徐々に遊ぶようになっていくのを見ると、やっぱり買って良かったと思いました。これも長いですが!それでもたまに物足りなさそうにしているので(^_^;)お家で滑り台で遊んでいたせいか!外の公園の高い滑り台ももう1人で滑ることができます。組み立てには結構力がいります。今年4歳になるお兄ちゃんと一緒に四段目まですらすら上がり!すごく気に入ってくれました。1歳半!めちゃめちゃ気に入ってます。一本一本をはめ込むのは!かなり力がいるので男手が無いと大変でした。なかなか大変でした。たまにすっと入らないときは!傷まないように雑誌を当てて木槌で叩き込みました。全体の耐久性は問題なさそうです。場所はとりますが!軽いので掃除機をかけるのも楽です。。丈夫そうですが紙製なので、プラスチックだったらもっと良かったと思いました。標準の組み方でなく少しアレンジしたら部品が足りなくなったので!ピープルに部品を注文しました。他の方が言われるように!間違えると引き抜くのにより一層力がいりますので!差し込む向きの確認は必須です。女性ひとりで、子どもの妨害にあいながらもジャングルジム入門編の形に30分程で出来ました。もう少し早くても良かったかなと思っています。リビングに置くと狭くなるのが嫌でずっと買いませんでしたが、わんぱく盛りの二人が少しでも体力消耗するようにと思い、購入に踏み切りました。二階に音が聞こえてきたので、アパートとか、遅い時間帯で作るのはやめた方がいいと思います。体重を掛けて押し込むので案の定、脇から腕にかけて筋肉痛になりました。ただ!女性2人で組み立てましたが!力もいり時間がかかりました。下手にハンマーなどを使うと破損するといけないと思い道具は使わずに組み立てました。買って1ヶ月ほどですが、それまでテレビ台やソファー、棚などすこしでも高さがあれば登って本当に大変でしたが、今はその回数が格段に減り、このジャングルジムに登ってママー、ママー!と見て見てアピールをするほど大好きで良く遊んでくれています。2歳の子供の誕生日プレゼントに買いました。説明書に図解してありますが!絵が小さいので目を凝らして作りましょう。うちは、3段バージョンにしましたが、確かに初めから4段のにした方が後が楽かもしれません。組み立ては1時間位かなと甘く見てましたが、途中から旦那にヘルプを頼んでも2時間かかりました。先に床と平行な面パーツをA〜Gまで順に作ってから、次にそれらを積み上げる方式で組み立てていきます。)皆さん力が必要とおっしゃるので覚悟していましたが!確かに翌日の筋肉痛が心配。形の変えられないブランコつきのものと悩みましたが!うちの子はブランコがあまり好きではなかったり!体を動かすのが好きなので長く使えるこちらで大正解だと思いました。(うちは素手でやっちゃいましたが)《設置した感想》 意外と大きいです。息子はこわいもの知らずなので!調子に乗って遊んで落ちる可能性があると思ったので!説明書の記載にある適齢に合わせたバージョンを選びました。